クーポン事務費967億円は過大な水準ではない?本当にそう?

クーポン事務費967億円は過大な水準ではないということが財務大臣が発言したということ。

確かに一定費用がかかることは許容しなければいけないことはわかるのですが、この費用が妥当かどうか、別手段があるのかどうかについては気になるところです。

決して少ない金額ではないですよね。一企業の経常利益でこんな金額を出したら大変なレベルです。

この件のコメントを見てみました。

・門倉さんの言いう通り消費喚起には現金もクーポン同じな訳だし、公務員の残業代増加、業者への発注等無くてよい金をばらまきたいとしか思えない。
例えばクーポンを100万円1か月期限で支給するなら、通常1か月20万円使う人の場合80万円消費が増えるけど、5万円だと20万円の一部になるだけで結局自分の財布から5万円貯金にまわる。
付加価値もないし、生産性の向上にも繋がらない。
地域クーポンならまだしも、もう全国レベルでのこのクーポンの発想は辞めてほしい。

・「過去の類似事業と比較して、過大な水準ではない」

というのは、過去の類似事業が適切であった、という評価があってはじめて成り立つ。

過去の類似事業がそもそも過大な水準だらけだったら?

騙されてはいけない。

・じゃわたしに967億ください。
FIREラクラク達成。
国会議員への支給・経費から967億をひいてください。
過大ではないので。

・マイナンバーカード使って、紙での郵送やら紙ベースの手続きをやめたら、もっと経費削減できるよ。

普段からドローン怖いの、ICT怖いの、マイナンバーカード怖いのの騒いでるパヨLowGuyが経費削減が進まない原因の一つ。

・税金だからそう言えるんでしょう
もしこれが一般企業なら、もっと賢いやり方をいろんな知恵出し合って考えると思う。

コメンテーターか誰かが「貯蓄に回すことの何が悪いんですかね?」って言ってました。確かに、貰ったものどう使おうと勝手だし、貯蓄に回しても、いつかは使います。

・ならば過去がザルだっただけ。
政治家は自分の金でないからコスト意識なさすぎる。
と言うかコストが多い分だけ見返りがこの人達にあると思えてしまう。

・自民党の公約(高市政調会長案)が良かったから、衆院選で勝った岸田ポチ。
国民の気持ちを聴かない総理は、退任してもらいましょう。
安倍元総理も、出て来ました。
そろそろお役に御免に、さしてあげましょう!
岸田は、辞めろ。
支持率下がれ。

・お金配るのに税金こんだけ使うのには問題あるお金の使い方を政府は間違っている。無駄な税金の使い方するなと言いたい。国会議員、政府は国民を余りにも舐めていませんか。本当に困っている世帯や貧困に苦しんでいるこれから日本を背負う子達に支援をするのが国がしっかり目を配るようにしなければいけないのではないでしょうか。政府は国と言う会社を背負っているのですから無駄な税金をなくして国の借金少しでも減らしていかなければ国が潰れかねないです。普通の会社であればとっくに会社なんてなくなります。国民の人口が減るとその分の税収も無くなるどこから財源をつくるのですかね。国民1人1人そんなに馬鹿では有りません!

・政権を取る事と政権の能力は比例しない。 無駄遣いも甚だしい。

岸田さん、貴方の一声で国民全員に10万円給付して下さい。公明党との腐れ縁はもう辞めてください。

・マイナンバー制度が普及していたらこんなクーポンも要らない。
個人情報があーだこーだってゴネて普及阻止してた何処かの政党はこの前まで5時前に代表選で大忙しだったわな〜

・最低だな。。。
そんなに配布に金かかるなら、クーポンなんて要らねーよ。
こんなに時間かかってこのあり様じゃ、本当に助けて欲しい人はもう息してないんじゃないんですかね。。。

・経済対策であり雇用対策なのでは?事務費により臨時職員雇用するなどのこともあるのでしょう。
国家公務員の仕事を民間や地方公共団体にさせることで、お金が降りることも良いこと理解している。
一時的な政策であるから赤字国債で構わないとも思うし。また問題だと思えば財政法の5条と日銀法の53条の5を読めば納得すると思っている。少なくともこれに噛みつく政治家や元政治家はそれを知らず、国民を豊かに出来ず、失われた20年がまた戻ってくるのではないかとも思っている。

・家計を預かったこともない人にはわからないよ。懇意の業者に委託して儲けさせるやり方しかしないシニア政治家はいらない

・岸田さん、この方は早急に更迭してください。
国費の無駄を無駄と考えられず、無駄を低減させる意志も見え無いような大臣では困ります。
多額な事務費を減らすかシンプルに現金振り込み支給にして経費を抑えられたら
生活保護を本当に必要な独居老人や障害者の方(と)に少しでも手当てを増やせるのではないでしょうか(私自身もけっして生活は楽ではありませんが)。

このようなコメントがありました。経費がかかるのは仕方ないとして削減する手段等は検討した上でのこれなんでしょうか?このあたりをはっきり示せばいいのにと思います。

タイトルとURLをコピーしました