鹿児島での地震が多すぎでは?トカラ列島

ここ数日で鹿児島のトカラ列島での地震が多すぎる状態になっています。

 

先日も茨城・和歌山で大きめの地震が起きて、今度は鹿児島で頻発。

何か大きな問題が起こっているのではないかと心配になってしまいます。

 

いつでも避難準備をいっても、なかなか常に常備できるものでもありませんし、いざ起こったときにどこにいるかもわかりませんし、難しいものがあります。

 

この件についてはこのような反応が出ていました。

 

・関東から九州にかけて地震や噴火が多発していますね。

何かしらの関連性はあると思うのですが、日本の地下ではいったい何が起こっているのでしょうか?不気味でなりません。

 

・山梨、和歌山と来て鹿児島。

あまりにも間隔が短いのと揺れが大きい。

警戒だけでは自然災害はなんとも防げないが、そろそろ巨大地震もありえるのかね?

 

・トカラ列島の地震より、日本列島全体であれだけ頻発していたM3からM5の地震がピタリと無くなったのが不気味。

 

・このようにして内陸の直下型の地震が各地で頻発して、やがて海洋の地震に連鎖していくのでしょうね。

 

南海巨大地震も近いということでしょうね。

いっそのこと早く起きて、地震の活動期が終息して静穏期に戻ってほしいです。

 

とても怖いけれど…。

 

・コロナの専門家がいかに当てにならないかコロナ禍でわかったはず。

 

地震の専門家の発言も同じように思った方が良いと思う。

 

想定外って言葉で逃げるから…。

 

・インドネシアも日本も噴火してるし。

富士山もやばいし、南海トラフもヤバい。

 

もうダメだ、いよいよ来るぞ~。

 

って、みんなが予想すると外れるのでそうしておこう。

ただし、非常袋とかの中身の確認とか、備えはきちんしよう。

 

・今回の一連の地震を、

・「大規模地震発生の予兆・前兆」

・「大規模地震回避のための発散」

どちらと見るのか…。

後者であったら良いのだが、大方の地震学者の見立ては前者。

いずれの考えもあっておかしくはない。ただ、自然災害が起きるにせよ、小規模で収まってほしい。

 

・自然に専守防衛はどこの強国でもできん

ましてや我が国の与党政府の危機管理は起きてからのゴテゴテの思い付き対応だから任せられんわ

なんて思いながら庭の自家栽培の手入れと保存食用に安売りの肉の燻製造りと魚の干物をボチボチとやってます

水は近所に名水百選の湧水があるから水脈が止まる位の災害だとその時は次にできる事を考えるわ

 

・トカラ列島付近ヤバくね?

 

何分毎に地震起きてるんだよってレベル

噴火とかの兆候かな?

 

・南海トラフを危惧してしまいますが、何だか首都直下型地震の心配をしてしまう。日本は東京に一極集中していて、コロナ禍で地方へという流れでもなかなか実現できない現状。

 

・気象庁とか地震研究所でペットとか飼えばいいのでは?

やつらは巨大地震の前に何らかの異常行動をする・・・って聞いた事あるぞ。

科学データなんかより、よっぽど役に立つかも?

 

・不気味ですね。こうも中規模の地震が日本各地で続くと。特に太平洋側。南海トラフ巨大地震や東南海地震の発生なんて今まではまだまだ先のことと変に楽観視しているところがありましたが、こうも短期間で地震が連発すると、これまでのように楽観できる気持ちにはなれず、否応無しに現実としてX-Dayがジワリジワリと近づいて来ていることを実感させられているようで不安や恐怖を感じ始めています。来年2022年に大きな地震が起こりそうな予感を多くの方が持たれているでしょうね。自然には勝てません。私達には備えることしか。

 

・最近震度5くらいの地震が本当に多くて、コワイですね。

どこか地震の被害のなさそうな所日本にあるかな?と思っても、あまり思い当たらない・・。

1995年の阪神大震災を皮切りに、活動期に入ったと専門家がTVで仰っていました。

確かに毎年のように震度5くらいの地震がどこかで起きている・・。

 

明日は我が身・・、と思って気をつけたい。。

 

・ドラマ「日本沈没」はリアルに起こっています。

物理的に日本は沈没しませんが、国家として存続の危機にあるのは間違いありません。

ただでさえ、売国政策で日本人の資産が無くなり続けているのに、今後も円安で資産が減り続けるのに、天災で終了ですね。

世界的な食糧危機が起こった時に、食糧調達能力のない日本は、国家として成り立つんですかね。

 

・東海地方に住んでいますが、いつも地震のニュースみると、東北、関東、近畿、九州地方ばかりで、ここずっと大きな地震が来ていません。だから、エネルギーが蓄積されている気がするから、いざ東海地方に地震が起きたら大変な規模の、それこそ昔から言われ続けている東海地震になる気がして怖い。むしろ中規模の地震が来ているほうが、エネルギーが発散されて比較的安全なのかもしれない。

 

このようなコメントが出ていました。

 

いつも想定外ということで何か起こってからの話になってしまうのが日本。

怖いというだけでなく何か事前に察知したり行動したりができるようにしたいです。

 

タイトルとURLをコピーしました