渡辺直美がニューヨークで新型コロナに感染 日本以外ではまだリスクは高い

渡辺直美がニューヨークで新型コロナウイルスに感染というニュースが本日目立っています。

日本ではオミクロンを除けばかなり収まってきている感がありますが、海外ではオミクロン含め総合的にまだまだという感じなんですよね。

無事隔離し、回復に向かっているという話でしたので今回の話はとりあえずは良かったですが、まだまだ気を付けなければいけません。

今回のニュースにはこのような反応が出ています。

・今、アメリカやヨーロッパなどで、
コロナがまた流行っているのは、
ほとんどの人が知っていると思う

その中で、自分で渡米し、
感染をしたのだからこの人の
責任によるものが大きいと思う

日本に入る場合にも
隔離期間を厳守していただきたい

一回かかっても、別の株に感染して帰国する可能性もある

出国はこの人の都合であり、
他の人に危険をばら撒く理由にはならない

・日本へ帰国せずに静養とはとても賢い判断だ。
それが一般的であり、当然のことだろう。
なってしまったことは仕方ないとして、他国を巻き添えにしでかすようなことだけは絶対するなと言いたい。
今は今で適度な静養をとるように。

・ニューヨークで活動しているのだから

絶対にワクチン接種している筈

しかし、既にワクチン接種をしてある人間がコロナに感染すると、絶対にワクチン接種云々は書かない。

逆に未接種の人間が感染すると、嬉々として”ワクチンは未接種だった”と鬼の首でも捕ったかの如くに書く。

これが、マスコミと製薬会社のやり口。

・2021年6月28日に、ファイザーのコロナワクチン接種した事をInstagramのライブで伝えてます。(2週間前に2回目接種済)

ワクチン接種者のブレークスルー感染だと思います。これから、日本でも接種者の感染増えると思います。お大事に…

・尾身クローン感染感染でお祭り騒ぎですが、症状はどの程度なのかの報道を見ないのですがなぜなんでしょう?珍枠皆さん何も考えず打ってるからもう平気なんでしょ?だから騒ぐ必要も無い程度だと思うんですが、いつまでこの祭りは続くのでしょうか?打ってる人達が軒並み感染してる事も不思議ですよねぇ。高熱自慢したのに大変だぁ。

・これからアメリカから日本に帰国される方々が増えてくると予想しますが、やはりアメリカは日本よりも感染リスクが高いと思われるのでアメリカからの帰国者は全て空港近くの施設で待機していただくべきではないでしょうか?今はたしか州ごとに宿泊施設待機か自宅かとされていますが、先日のように予想外のテキサス州からの女性が感染していたのでアメリカ全土に広げないと規制はまたまたザルになります。ひいては日本国内にオミクロンが広がるのも時間の問題になります。厚生省は忖度なしで現実現場をみて規制を強めて日本人でも帰国者全員、宿泊施設待機に変えてください。

・NY州は毎日二万人以上発生してるので仕方ないと言えば仕方ないです。NYの方でご安静していただきましょう。

NYに税金で移り住んだ某夫婦については何があっても日本への帰国は辞めていただきたい。

・とうとう感染してしまったんだね。
オミクロン株かね。
ワクチンはしていたのかね。
米国は感染が拡大しているみたいだからね。
日本も時間の問題かもしれないね。
3回目のワクチンは8ヶ月後と言っていないで6ヶ月経過したらやるようにしてほしいよね。
政府も自治体も何のためのワクチンなのかをよく考えてほしいよね。

・重症化しなそうで何より。
直美が悪いわけじゃないからな。
芸能界意外としっかり対策してるし、一般人の方が気が抜けている。
サッカー観戦するとか。。まじありえない。

・発症予防効果が95%あんのにブレイクスルーで発症してる人本当多いよな(笑)
2回打てば新型コロナ前に戻ると言っておきながらブースターブースターで何回打てば良いんだろうね

・当たり前のように接種したら感染しないみたいな風潮だが、3割しか押さえられないんじゃなかった?予防接種した人が100人いたら70人は感染するんだよ。旅館なんかも接種した人しか予約できない所もあるけど、何が安心なの?

・アメリカは今でも感染する確率は高いままだからな
ワクチン接種してマスク取っ払ってどんちゃん騒ぎしてれば然もありなん
しかも日本みたいに皆保険制度がないから具合が悪くなっても病院にすら行かない行けない人が多いのもヤバいよね。

・日本人が帰国するのはやぶさかではないですが、「水際対策」をもっとシッカリやって欲しいです。空港の検疫で陰性でも2週間の隔離を徹底しないから感染が拡大するのです。なんの為の水際対策ですか隔離をしないで出身地に返すからダメなのではないですかこれでは「水漏れ対策?」と言わざるをえません。

このような反応が出ていました。どうしてもこの手の話題はすぐにワクチンや政府の対応への反応にいきがちですね。誰かを批判しても仕方がありませんし、今は我々が気を付けて過ごす、それだけかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました